ホーム大学案内 > 副学長、 客員教授等紹介
大学案内
  • 副学長、 客員教授等紹介
    副学長
    横川善正(理事(教育担当)の写真

    横川 善正 (理事(教育担当))

    1949年 金沢市生まれ 1974年 金沢大学大学院文学研究科修了 1974年 金沢医科大学助手 1984年 金沢美術工芸大学助教授 1995年 金沢美術工芸大学教授 2014年 金沢美術工芸大学名誉教授 2018年 公立小松大学理事(教育担当)・副学長
    木村繁男(生産システム科学部長)の写真

    木村 繁男 (生産システム科学部長)

    1950年 茨城県生まれ 1974年 早稲田大学理工学部機械工学科卒業 1983年 コロラド大学大学院博士課程修了
    カリフォルニア大学ロサンゼルス校博士研究員
    1985年 通商産業省工業技術院東北工業技術試験所研究員 1996年 金沢大学工学部教授 2006年 金沢大学自然計測応用研究センター長 2018年 公立小松大学生産システム科学部長・副学長(研究担当)
    学長特別補佐、客員教授等

    学生への特別講義、教育・研究への提言など、各界の第一線で活躍する方々によるプログラムで、学生の夢を育み、学びの幅を拡げます。

    学長特別補佐
    山崎直子 宇宙飛行士の写真

    山崎 直子 宇宙飛行士

    東京大学大学院航空宇宙工学専攻を修了後、1996年に旧・宇宙開発事業団、現在の宇宙航空研究開発機構、JAXAに入社。2001年、国際宇宙ステーション搭乗宇宙飛行士として認定され、2010年に、スペースシャトルディスカバリー号に、ミッションスペシャリストとして搭乗し、国際宇宙ステーション組み立てミッションに従事。現在は、内閣府宇宙政策委員会委員、日本宇宙少年団アドバイザー、一般社団法人スペースポートジャパン代表理事、一般社団法人宙ツーリズム推進協議会理事、サイエンスヒルズこまつ館長なども務める。

    >>令和2年度入学宣誓式 新入生へのメッセージ

    客員教授
    土井隆雄 宇宙飛行士の写真

    土井 隆雄 宇宙飛行士

    1985年に、毛利衛氏・向井千秋氏とともに宇宙開発事業団(当時)に宇宙飛行士の第一期生として認定され、1997年に日本人宇宙飛行士として初めて船外活動を実施。2008年には国際宇宙ステーション(ISS)に日本実験棟「きぼう」の船内保管室を取り付けるなど活躍。専門は、宇宙工学、天文学、有人宇宙学。
    客員教授
    寺門和夫 科学ジャーナリストの写真

    寺門 和夫 科学ジャーナリスト

    早稲田大学理工学部電気通信学科卒業。20年以上にわたって科学雑誌『ニュートン』の編集責任者をつとめたほか、多数の科学書籍の出版にも携わった。国内および海外の研究者に幅広いネットワークをもつ。現在は科学ジャーナリストやTVコメンテーターとして活動中。一般財団法人日本宇宙フォーラム宇宙政策調査研究センターフェローとして世界の宇宙計画の調査研究も行っている。
    アドバイザリーフェロー
    林 勇二郎 金沢大学名誉教授の写真

    林 勇二郎 金沢大学名誉教授

    1970年3月東京工業大学大学院理工学研究科機械工学専攻博士課程修了。金沢大学工学部講師、助教授、教授を経て(この間米国パデュー大学客員教授)、1997年4月工学部長。1999年9月から2004年3月まで金沢大学長、続いて2008年3月まで国立大学法人金沢大学長。2009年4月から2012年3月まで国立高等専門学校機構理事長。国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学監事、独立行政法人科学技術振興機構上席フェロー、日本伝熱学会会長、日本学術会議会員(19期、20期)、中央教育審議会大学分科会委員等も歴任。専門は熱工学。
    浦野 邦子 コマツ顧問の写真

    浦野 邦子 コマツ顧問

    建設・産業機械メーカーのコマツの生産部門で海外生産支援・物流企画、コーポレート部門で人事・教育、CSR・広報等に携わってきた。
    1979年 株式会社小松製作所入社人事部教育課 2005年 生産本部物流企画部長 2010年 コーポレートコミュニケーション部長 2011年 執行役員 コーポレートコミュニケーション部長 2014年 執行役員 人事部長 2016年 常務執行役員 人事部長、広報、CSR管掌 2018年 取締役兼常務執行役員 人事・教育、安全・健康管理、広報、CSR管掌 2021年 顧問
    クリエイティブフェロー
    黒本和憲 コマツ顧問の写真

    黒本 和憲 コマツ顧問

    世界的な建設機械メーカー「コマツ」で、無人ダンプトラック運行システムや、GPSによる位置情報・車両情報などを収集するシステムの開発など、建機のICT化、IoTの活用を推進。
    1980年 コマツ入社 2006年 開発本部建機エレクトロノクス事業部長を経て、2013年 取締役 兼 常務執行役員 2014年よりICTソリューション本部長 2016年4月 取締役 兼 専務執行役員 2018年 顧問
    客員教授
    桝本博之 B-Bridge International CEOの写真

    桝本 博之 B-Bridge International CEO

    富山県生まれ。 同志社大学卒業後、 東洋紡入社、生化学事業部で勤務。
    1996年にシリコンバレーの CLONTECH Laboratories に International Sales Manager として入社。世界43カ国の販売代理店整備を行い、日本現地法人の代表取締役も兼務。同社退職後、2000 年に B-Bridge International をシリコンバレーに設立し、バイオ研究用試薬・機器の輸出入、技術移転支援やインキュベーションなどを行う。2006年6月よりグローバル人材育成支援の一環として、日本人大学生、社会人、企業人を対象にした、教育サービスを展開している。