公立小松大学 KOMATSU UNIVERSITY
公立小松大学

文字サイズ 
背景色 
ホーム > NEWS 一覧 > イベント > 株式会社アクトリー 代表取締役 水越 裕治氏が特別講義を行いました
  • 株式会社アクトリー 代表取締役 水越 裕治氏が特別講義を行いました
     

    6月5日(火)中央キャンパスで、株式会社アクトリー 代表取締役 水越 裕治氏が生産システム科学部の学生に「環境事業ビジネスと次世代ビジネスリーダー」と題し、講義を行いました。学生、教職員合わせ約80名が聴講しました。

    水越氏はさまざまな環境問題についてふれ、その中でも地球温暖化について詳しく説明されました。今後このような問題に対して、一つの例として低コストで「海水から真水をつくる装置」を造ることができれば大きな需要が生じるとの説明がありました。

    また、これからのビジネスでは製品をつくるだけではなく、製品を売ることを考えなければいけないことを学生に向けてアドバイスされました。

     

    P6050564〇.JPG

     

    P6050569〇.JPG

     

    P6050571〇.JPG

  • NEWS 一覧 イベント ニュース 入試