公立小松大学 KOMATSU UNIVERSITY
公立小松大学

文字サイズ 
背景色 
ホーム > NEWS 一覧 > イベント > 7/25 認知症サポーター養成講座を実施し、2万人達成記念式が行われました
  • 7/25 認知症サポーター養成講座を実施し、2万人達成記念式が行われました
     

     7月25日(水)、認知症を正しく理解し認知症やその家族を見守る「認知症サポーター」の養成講座が開催され、保健医療学部の学生・教員98人が受講しました。

      

     認知症の症状や必要な支援、人としての尊厳を守ることの大切さなどについて学び、和田愼司小松市長のあいさつ、看護学科の小泉由美教授の講評後、学生を代表して看護学科の倉坂菜月さんと能田奈々子さんの2人がサポーターの目印となる「オレンジリング」を小松市長から受け取り、「普段からリングを身に着け、周囲の人をサポートしたい」と話しました。

      

      この日の講座で、小松市内のサポーターが2万90人となったことから、万人達成記念式もあわせて行われました。

     

    _DSC0021.JPG

     

    _DSC0102-2.jpg

     

  • NEWS 一覧 イベント ニュース 入試