ホーム > NEWS 一覧 > ニュース > ジャパンテントで学生ボランティアが小松のまちを案内しました
  • ジャパンテントで学生ボランティアが小松のまちを案内しました
     

    8月25日(金)、ジャパンテントの文化プログラムとして開催された小松をめぐるバスツアーに、本学学生11人がボランティアとして参加しました。

    ジャパンテントは、日本各地で学ぶ留学生を石川県に招いて開く国際交流イベントです。小松のツアーに参加したのは、タイやモロッコ、台湾、中国、セネガルなどからの留学生。

    学生たちは、九谷焼の絵付け体験のほか、グループに分かれ、自分たちがおすすめする小松駅周辺の飲食店で留学生と一緒に昼食をとり、那谷寺では俳句を詠む体験、安宅住吉神社では弓道体験にもチャレンジしました。

    最初は緊張の面持ちでしたが、英語と簡単な日本語を交えながらコミュニケーションを図り、小松の文化体験を一緒に満喫しました。

     

    s-P8240004.jpg

     

    s-P8240028.jpg

     

    s-P8240058.jpg

     

  • NEWS 一覧 イベント ニュース 入試 学内向け