ホーム > NEWS 一覧 > ニュース > 台湾・国立中央大学と部局間協定を締結しました
  • 台湾・国立中央大学と部局間協定を締結しました
     

    35日、国際文化交流学部長の岩田教授が国立中央大学(台湾桃園市)を訪問し、国際文化交流学部と国立中央大学文学院英語学科及び言語センターとの部局間協定に調印しました。

    国立中央大学は、文、理、工、管理、資訊電機、地球科学、客家、生医理工の8学院(学部)、のほか、宇宙、防災、ナノテク等の研究センターを擁す総合大学です。

    今後は、本学の特色である英語、中国語の2言語教育を受ける学生を国立中央大学に派遣するほか、共同研究などの連携も進めていく予定です。

     

    国立中央大学ホームページ(外部リンク) 

     

    調印式.JPG

    写真左から、英語学科のDarcy Sperlich助教、本学岩田学部長、英語学科学科長のAmie Elizabeth Parry教授、言語センター長の李振亞教授

  • NEWS 一覧 イベント ニュース 入試 学内向け