ホーム > NEWS 一覧 > ニュース > 2/4 カンボジア国立アンコール遺跡整備公団での研究セミナーにて木村誠准教授、塚脇真二特任教授が講演を行いました
  • 2/4 カンボジア国立アンコール遺跡整備公団での研究セミナーにて木村誠准教授、塚脇真二特任教授が講演を行いました
     

     2月4日、カンボジア国立アンコール遺跡整備公団の研究セミナーにて、木村誠准教授(国際文化交流学部)が「急速な観光地化に伴うアンコール世界遺産地域の地域住民における心理的課題」について、塚脇真二特任教授が「「カンボジアの自然環境の成立とアンコール世界遺産での近年の環境変化」について講演を行いました。

     本セミナーは、カンボジアアンコール遺跡整備公団の職員を対象として行われ、公団副総裁および134名の公団職員が出席しました。

     夏季に行う学生インターンシップに加え、研究面でも双方向の交流を目指し、今後も協働事業を進めていく予定です。

     

    200204_0957_seminar_IMGP1325.JPG

     

    写真.png

  • NEWS 一覧 イベント ニュース 入試