ホーム > NEWS 一覧 > ニュース > ものづくり人材スキルアッププログラム第19期生閉講式を行いました
  • ものづくり人材スキルアッププログラム第19期生閉講式を行いました
     

    9月3日(月)、第19期生の閉講式を執り行いました。

    ものづくり人材スキルアッププログラムは、文部科学大臣認定の「職業実践力育成プログラム」で、ものづくり企業の従業員のスキルアップを目的とし開講しています。今期は12名(総合コース1名、生産管理技術コース4名、工場経営管理コース7名)が受講しました。

    式では、受講生それぞれに修了証明書(うち1名に履修証明書)が授与され、山本学長式辞の後、株式会社板尾鉄工所の新田慎吾さんが答辞を述べました。また、各授業を担当した講師からも今後の活躍を期待する言葉がありました。

    受講生は、数カ月の間、午前中は学生に戻って勉学に励み、午後は仕事というハードな日々を送ってきました。今後益々の活躍を期待します。

     

    IMG_1343xs.jpg

     

    IMG_1401s.jpg

     

    IMG_1448s.jpg

  • NEWS 一覧 イベント ニュース 入試 学内向け